スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

必勝シュリケン




や っ た ぜ 。

魔石交換タリス「忌藤袴(きふじばかま)」入手記念、Linoです。
実は最近ファルクローも入手したので、これが4つ目の★11武器です。
偶然ドロップした時とはまた違う、努力が実ったような嬉しさですね。

魔石武器とは、エクストリームクエスト(以下EX)の中でドロップする、
「〇〇の欠片」というアイテムを集めまくって「魔石〇〇」と交換し、
更にその魔石を5つ集めれば、最終的には誰でも交換できる武器です。
地道にEXを回せば必ず入手できる……と言えば聞こえは良いですが、
その道のりはとんでもなく長く、ユニクロ武器とは言ってられません。


まず最終交換の元となる魔石は3種類存在し、交換できる武器が違います。
タリスの忌藤袴に対応しているのは「魔石ファントムナイト」なので、
それを5つ集めるのを目標にした場合の道のりについて説明してみます。

ファントムナイトの元になるのは「蒼碧の原石というアイテムで、
それの元になるのが「蒼碧の欠片という三段構えになっています。
最終的に魔石ファントムナイトを5つ集めれば武器と交換できるのですが、
その魔石1個を交換するのに必要な「蒼碧の原石」は30個
更にその原石1個を交換するのに必要な「蒼碧の欠片」は90個です。

つまり武器交換までに必要な原石は150個、欠片換算で何と13,500個
EXを一回やって入手できる欠片は、効率の良いステージでも15個ほど。
普通にやればEXに900回行かなくてはならず、パスも1回1枚要るので、
1日1枚入手する場合、まずパスをそれだけ貯めるのに2年半かかります。
いかに武器交換までの道のりが長いかという事が分かりますね……!


※ここまで書いた事は嘘ではありませんが、本当に2年半かかるかというと、それは真っ赤な嘘です。
実際はレアドロ+250%やトラブ+100%を使えばもっと早く欠片を集められるだけでなく、
原石がそのまま落ちるステージがあったり、EXパスが様々なキャンペーンで一気に貰えたり、
果てには5つ必要な魔石のうち3つは、ほとんどの人がめちゃくちゃ簡単に入手出来てしまったり
とにかく色々な要素が入り混じり、早ければ2、3日で交換までたどり着けるようになっています。
興味のある方や、「2、3日!? それならやるっきゃない!」って方はWiki等を参照してください。






何気に良いSSが撮れた。トップ画像にしたい。


いやー長かった。本当に長かった。2、3日? 凄い人も居るもんだなー(棒
本気を出せば早く交換できますが、わたしは一応地道にやってきたので、
ようやく努力が報われたといった所です。その努力を勉強に……!

通称「手裏剣」と言われるだけあって、本体もカードもモロ手裏剣。
ただし手の裏に隠れる大きさではありませんが。カードが非常に大きく、
弾道に紅葉が舞うので視認性抜群。味方にも自分にも嬉しいポイント。
全体的に古風なイメージの魔石武器の中で、一見古風でありながら、
よく見ると非常にメカニックな作りになっています。実に素晴らしい。


これまで使っていたガディアンナとはデザイン性が180度違うので、
ちょっと奮発して和服も一通り取り揃えました。唯一誤算だったのが、
青服が致命的に合わない事。しばらく別の色に浮気する事になりそう。

今の所は「ハフリマイヒメ玄」にカンカン帽Bが一番しっくりきています。
色合い的には「カルラアスセティックF紅」がベストマッチですが、
マッチしすぎて武器が溶け込んでしまうので、それなりにマッチしつつ、
武器の存在もそれなりに主張する位のバランスがちょうどよいのです。






魔石武器の潜在は「天候が晴れ=天候が変化していない状態」のとき、
威力に倍率がかかるというもので、若干不安定なものの強力です。
しかしこの手の潜在はレベル1でも十分な効果があるのが相場ですが、
この潜在だけはレベル1、2、3の効果量が4、8、12%となっており、
レベル3まで上げる事が他の潜在以上に重要です。わたしはまだレベル0。
何とか+10には出来たので、報酬期間までは潜在解放はおあずけですね。


とまあ、今更感はあるものの第一線で活躍している魔石武器ですが、
時代は流れ、既に魔石武器を超える性能の武器も多数存在します。
特にニレンという化け物と同じ枠に入ってしまう魔石ツインタガーは、
ニレンの属性強化用に使われる始末。ニレンは古参武器ですがね。

タリスの場合、防衛戦でドロップする★11武器「プルミケロース」が、
忌藤袴と肩を並べる武器として注目されています。ロースだけに。
こちらの潜在は、単純にPP消費量を割合カットするという優れもので、
最大14%カットとサイコウォンドよりも効果は低いものの十分強力。

威力は手裏剣、継戦力は肩ロースが上といった感じで共存しています。
もし入手できたら、燃費の悪い炎テクはこちらで、その他は手裏剣と、
使い分けしてみるのも面白そうですね。ただ手裏剣とは対称的に、
肩ロースのカードは非常に小さく、視認性がめちゃくちゃ悪いので、
紋章エフェクトは格好良いけど、迷彩をかけた方が使いやすそうです。






入手記念に、シップ6のマイルームランキングで常に1位を独走している、
「マナ様」様のレア武器展示場に展示させて頂ける事になりました!
写真右はマナ様(敬称略)本人です。本当にありがとうございました!

シップ6にお住まいの方はぜひご来場下さい。目玉はもちろん忌藤袴……
と言いたい所ですが、サイコウォンドもオロチアギトも置いてあるので、
それらのついで程度に見てやって下さい。恐らくずっと1位の部屋なので、
ビジフォンのマイルームランキングページから簡単に飛べますよ!





さて、それなりに長い間EXを地道に周り続けて魔石を揃えた訳ですが、
当初の目的は手裏剣ではなく、魔石ダブルセイバー「双連華」でした。
実は交換直前になって、タリスの方を交換する事に決めたのです。
ぶっちゃけタリスは以前使っていた4スロのガディで十分だったのですが、
それでもわざわざタリスの方を選んだのにはもちろん理由があります。


その理由は3つ。1つ目は双連華がファイター用の武器であるという事。
先日のニレンの大失敗で、ファイターをやる気が失せただけでなく、
仮にニレンが完成して、ファイターを本格的に始める事になっても、
ニレンが強すぎてほとんどダブセを使わない状況が想像できたからです。
というか、恐らく次のアプデが来たらニレン売ると思います。
全てはニレンが悪い。いや、悪いのはモニカですね。モニカ〇ね。

2つ目は属性強化問題。これは★11武器のほとんどに言える事ですが、
属性強化が★10に比べて難しく……というか完全に運まかせになり、
結局は属性50の★10武器の方が強いというオチが見えたからです。
仮に★11が今の★10バリにポロポロ出るようになる時代が来たとしても、
その頃には魔石武器はとっくにお払い箱になっていると思われます。
法撃武器は属性を気にしなくていいので、デフォルトのままでも無問題。






そして3つ目。上の2つはほぼ建前みたいなもので、これが本命です。
説明文の通り、この手裏剣はかつて厄払いとして使われていたもので、
福を寄せ、忌を遠ざける力を秘めている、お守りのような武器だから。

いよいよ2次試験まで残り2週間を切り、体調管理の時期に入ります。
これからは夜遅くまでの勉強は控え、生活リズムを整えるのがメイン。
遂にここまで来ました。あとは本番でしっかり実力を発揮できるように、
よく寝てよく遊ぶ学ぶのみ。合格に向けてラストスパートです。


それではこの辺で。次は試験日の前日に更新します。



む、そういえば今日はバレンタインなのか……




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

95%の不安さえ




……………………………………。


こんばんわ。Linoです。え、声が小さい? またまたご冗談を。
別に落ち込んでなんかいませんよ。ええ至っていつものわたしですよ。
20回やって19回通るパワーⅢがわざわざ5%の確率を拾って落ちた位で、
こんなに落ち込んでいては受験戦争なんてやってられませんよ……はい。

ごめんなさい、全部嘘です。今のわたしはちょっとこれまでにない位、
激烈に落ち込んでいます。たかが3スロなのに果てしなく絶望しています。
いやね、せっかくのニレンだから奮発して高っかいパワブを買うため、
+5%期間までに必死にメセタ貯めて、強化+10、潜在1まで済まして、
最後の最後でこの結果って、そりゃやる気も何も失いますよ……。

たかが3スロと言いましたが、無課金者にとっては血と涙の3スロです。
素材もブーストもアホみたいに高騰している今、TAの収入は僅か60万。
クラフトも追加され、とてもじゃないですが相場についていけません。
ここまで強化、素材、パワブと合わせて10M以上費やして挑んだのに、
これにもう一度挑戦する体力(メセタ)なんてどこにもありません……。







はぁ……流石に小声のままで書き通すと読者の皆さんに申し訳無いので、
頑張って声を出します。ここまで読みにくい方は反転して下さい……。

結局の所、無課金のにわかFiにニレンはまだ早かったという事ですね。
本職Fiの方は、錦や輝石ダガーを通じて茜やイブリスを振ってるのに、
いきなり★11という形から入るのは愚かな行為だったんでしょうね。
オプトレイオンなんかに負けないぜとか言える立場じゃないですね……。


という訳で、少なくとも今回の10Mを取り戻すまではFoに戻ります。
というか弓BrからFoに戻った事はまだここには書いてなかったのか……。

実は1月からニレンを入手するまでの間、初心に帰ってFoに戻ってました。
テクカスタムでギフォイエのチャージが0.3秒になってしまったせいで、
タリスギフォが捗る捗る。本来はバリア的用途が主なギフォですが、
設置→発動のラグが大きいというタリス一番の欠点を補えるので、
無暗にゾンディを使わなくても安定して戦えるようになりました。

※チャージ0.3秒は炎テクSチャージの効果を合わせたものです。
カスタム最大効果で0.4秒短縮=チャージ0.6秒、それの50%なので0.3秒が最短です(ドヤァ



これまでエレメウィークを使って全属性を使い分けてきましたが、
ぶっちゃけ特化した方が高火力、エレメのSPも他のスキルに回せるため、
攻撃も支援も安定するのです。サブBrならその限りではありませんが、
防衛戦タリゾンと支援用にテリバは削れないためサブTeは揺るぎません。
というかタリスメインなのでサブFoの方が防御力的に安定するっていう。

現状、1属性特化なら炎、雷、風のいずれかを選択するのが妥当ですが、
風はサザン16が無い、タリスで使いにくい、TeのSPを消費してしまう、
雷はゾンディを起爆する、DPS不足、弱点を突きにくい等の問題があり、
広範囲攻撃も単体攻撃も強力、かつチャージが早くDPSの高い炎テクは、
タリスとの相性も良く、ソロでもパーティーでも安定して戦えるため、
メジャーな炎特化で行きます。タリスメインって所だけマイナーですね。






パレットはメイン使用のタリス、中型・ボス用のサブ武器ロッド、
そしてどうにもナフォが当てられないボス用のナメギタリスで構成。
流石にナフォをタリスで使うのは非現実的なのでロッドに任せます。
(ガディは完成品を5Mで買いました。自分で4スロなんて無理です。)

基本はギフォ、万能のラフォはギフォのトドメから狙撃まで多用途、
エルアーダやガロンゴはサブパレのラザンで打ち上げ→ナフォで焼殺、
ボス戦では基本ナフォ、辺りの雑魚が寄って来たらサフォで巻き込み、
防衛戦ではサブパレのラバータとタリゾンで支援メインの立ち回り。
器用貧乏と言うには余る万能選手の完成です。

いつの間にか10個も増えたエクスキューブでマグにケートスPを搭載、
PPコンバも積んで息切れ対処もバッチリ。カタコン感覚で使えます。
テク職の宿命として流石にSHでは火力不足ですが、VHのTA程度なら十分。
ナベ2でこれまで使っていなかった掠りフォイエも練習してみましょう。






Fo再開にあたってカスタムのレベ上げにもご協力下さい(露骨な宣伝
そして以前マイルーム遅延バグで消えてしまったわたしのSAですが、
シップ10の旅行から帰ってきた葛葉さんが持って来てくれました。
本当にありがとうございます! 早く受験終わらせて旅行再開したい……!


という訳で今日はここまで。定期更新しないと言ったな、あれは嘘だ。
というのも嘘で、ここからは本当にラストスパートな時期に入るので、
定期更新はいよいよお休みします。どうかご了承下さい……!

それではまた来週(大嘘)。さて、TA行ってきますかね(蹴




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

二連神威




リーエさん、おまたせ。

あの雪辱から1か月(雪辱っておい)。とうとうわたしも拾いました。
オロチに続き、現状PSO2で恐らく2番目に強い武器、ニレンカムイです。
同じ★11武器でも、ナスヨを拾った時とは違うレベルの嬉しさですね。


オロチが実装されるまで、長くPSO2最強武器に君臨し続けたニレン。
その強さの所以は、「暗心舞踏」という潜在能力の存在にあります。
この潜在を持つのはオロチアギトとニレンのみ。オロチは★12のため、
同じ潜在で格上のオロチが最強になるぶっ壊れ潜在という訳なのです。

潜在能力の力だけでPSO2武器性能ワンツーを飾るというだけあって、
暗心舞踏は、あらゆる潜在の中で最強と言っても過言ではありません。
その効果はレベル3で、PPが半分以下の時、打撃射撃力+400というもの。
一見不遇なステ加算系能力も、これだけ値が飛んでいれば話は別です。

ツインダガーというのは、元々の打撃力が低い武器に分類されるため、
加算系の効果はソードやナックルより高く、+10で打撃698のニレンが、
一時的とはいえ打撃1000を超えるともなれば、魔石武器も涙目です。
「その破壊力は双小剣の枠を超えている」、まさに説明文通りです。


しかし、武器としての性能だけを見れば2番手にふさわしいものですが、
ツインダガーという武器ジャンル、というよりFi自体の性能を見ると、
現状はBr様やGuHuの時代なので、その性能を生かしきれないのが悩み所。
そういう意味ではオロチアギトは武器もクラスも最強で文句無しですね。

とは言え、今もなおFiの憧れとさせるニレンを拾ってしまった以上、
★11取引が出来るようになるまで倉庫で埃を被らせるなんて事をすれば、
ニレンを持ちたい全国8千万のFi愛好家の皆さんに申し訳が立ちません。
特にアイリスさんに申し訳無い。そもそもニレン様本人に申し訳無い。


せっかく天のお告げで頂いたニレン、これは使うしかありませんね。
PPを半分以下に保つ技術が必要になりますが、以前Fiをやっていた頃、
「PPスレイヤー」を取得していたので、その戦法には慣れています。
※PPスレイヤー:Fiスキル。PP半分以下で打撃射撃力+200。
暗心舞踏と合わせれば+600。武器1つ分くらい増えてますね……!


それよりも問題なのは、★11武器の潜在解放というドゥドゥ地獄です。
★10で毎回涙を飲んでいるわたしが、更に鬼畜な★11強化に挑むのは、
精神面でもメセタ面でも現実離れしています。特にメセタ面においては、
無課金かつイン時間が少ないというダブルパンチ。大丈夫かおい……!






+8までに既に2M消えました。まさか★11ならこれが普通なんですか?
ひとまず潜在1まで解放したら止めておきますか。1でも+300あるし。
この調子だと潜在3までに10Mとか消えそう。誰かコツ教えて下さい……!


という訳でせっかくテクカスタムでFoが軌道に乗り始めた所ですが、
今日からまたFiに転職です。今回のは不可抗力だからちかたないね。
……と思ったのですが訂正。サブFiのメインHuに転職しようと思います。

サブテクターは何処に行ったんでしょうね。というのもこのニレンは、
Fiに加えてHuでも装備できるので、それを生かさない手はないのです。
単体やボスにニレン、雑魚には愛用のクリスライルを使い分けます。
ちょうどニレンが闇、クリスラが光なので使い分けが捗りますね!
(殆どの場合ニレンが圧倒的に強い画が容易に浮かびますが……)





いやぁ……ナスヨの時点でPSO2の運は使い果たしたと思っていましたが、
さらに上が来ちゃうなんて。これはリアル受験の運も食ってるのか……?
いや、ここはやっぱり合格祈願のお守りとして受け取っておきますか。

小林 可夢偉(カムイ)という日本のF1ドライバーを知っていますか?
カムイって凄い名前ですね。「偉大な夢を可能にする」という意味です。
Fi愛好家の夢と一緒に、わたしの夢もきっとかなえてくれる事でしょう。


ありがとう、ニレンカムイ。神威の御利益を無駄にはしたくありません。
最後に笑うか泣くかを決めるのはわたしです。最後に笑えるように、
笑ってシップトリップを再開するために、今はとにかく頑張る時です。
毎度恒例になりましたが、皆さんどうか引き続き健闘をお祈り下さい。



さて……TA行ってきますか……。




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。