スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

さすらいの記者

先日、凄い緑なエミュウさんを取材したばかりのわたしですが、
今度は別の方に、わたしが取材される事になってしまいました(*^^)v

取材を申し込んで下さったのは、ヒバリさんという方で、
Aさんと同じく、PSO2は始めたばかりの新参プレイヤーですが、
ゲーム歴は長く、様々なゲームの情報ブログを書かれています。


この度PSO2を始める事になったので、ブログのコーナーとして、
PSO2ブロガーさんにインタビューしていくという企画を立てたそうです。
題して「アークス記者クラブ:あの人にインタビュー(仮)」!

……の、第1回のブロガーさんに、わたしが選ばれてしまったのですw
いいんですか?元々シップ5のブロガーじゃないですよ!
しかし、後にこれが重大な意味を持っていると知らされる事に……!





という訳で、早速wisを送ってコンタクトを試みます。

「もしもし、聞こえますか~?」
「おお!聞こえますよー!」
「どうも、はじめまして~♪」
「こんばんはー!」

ログイン時間が合って、すんなりとコンタクト成功です。
それからしばらくwisで雑談が続いた後、本題へ向かいました。

「わたしを取材するんですよね……!」
「もしよければ、ですがw」
「いえいえ、ぜひお願いします♪」
「やったー!」
「それでは、いつやるか……」
「今でしょ!」


こうして、会場であるわたしのマイルームに移動。
この前取材したばかりのわたしが、今度はされる立場にあるとは……!
いまいち実感が沸かないまま、向かい合って座ります。






ヒバリさんは、あらかじめインタビューの計画を立てていたらしく、
質問事項をきっちりと整理していました。ずいぶん本格的!
これは、わたしがエミュウさんを取材した時とは何か違うような、
強い決断、決意のような物を感じます……!


いよいよインタビュー開始。
ここでわたしが内容をコピーすると、ヒバリさんと記事が被るので、
インタビューの内容は、ヒバリさんのブログをご参照下さい。
(この記事の最後にリンクを貼っています^^)

旅に関する事や、コミュニケーションの注意点など、
質問事項は多岐にわたり、思っていたとおり本格的な取材が続きます。
わたしが第1回という事は、これからも続けるのかな……!


そんな事を思いながら取材は進み、また次の質問へ。
そして、この「次の質問」に、わたしは驚愕せざるを得ませんでした。

「それでは次の質問なんですが……」
「どんとこいでーす!」
「これからも取材の旅を続けていこうと思ってるんですが、」
「ふむふむ」
「それにあたって、Linoさんみたいにシップを旅してみようかと」
「!?!!?」
「思うんですが、何かアドバイスとかありますかね?」


ななな、なんという事でしょう……!
これは……つまり……後継者!?
なるほど、だからヒバリさんは最初にわたしを取材したのですか……!

「それって、定期でシップ移動していくって事ですよね?」
「はい、周期は2か月くらいになりそうですが……」
「こっ、これはわたしの後継者という事で良いんでしょうかw」
「そんな、後継者なんてw」


未だに驚きが収まらないわたしです。
わたしのシップの旅に影響されたのかどうか分かりませんが、
定期でシップ移動という、紛れもないわたしの後輩が現れるとは、
全くもって予想していなかったのです……!

「完全にシップ旅行にしたらLinoさんと企画が被るから……」
「あくまでも、取材の旅って事やっていきます!」
「な、なんと……!」
「それで、アドバイスなんですがw」
「それならまずは、ポーチを整理する癖をつけること!」
「ぐはっ!そこは痛い……(T_T)」
「経験者は語るのですよ……!」






取材が終わり、わたしの新しい秘密の場所で雑談した後、
ちゃっかりフレンド登録をして、お開きになりました。

何というか、これって凄い運命的ですよね……!
だって、わたしがシップ5に来るという事が決まったのがつい最近で、
ヒバリさんはそれが決まる前から、シップ5に居たんですから。

わたしがシップ5に来なくても、他のブロガーさん、緑さんとかに、
先にインタビューをする予定だったのかもしれませんが、
わたしがシップ5に来て、インタビューを最初に受けたというのは、
ヒバリさんの旅の原点として、運命で決まっていたのでしょうか。


もしそうだとしたら、パパガイ恐るべし……!
何はともあれヒバリさん、インタビューの旅、応援してます!
さすらいの記者として、これからも頑張って下さいね♪

ヒバリさんのインタビュー記録はこちら。完成度ぱないです……!




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

No title

インタビューで私の名前が出てるΣ(・ω・´)
すごいうれしい(`・ω・´)
今でも私にとってもリノは親友だよ!

No title

こんにちは
ヒバリさんのブログを閲覧してきましたが…
完成度が凄いですね…凄すぎて言葉が出なかったです
比較されて、こっちのブログの文面が叩かれないと思いますが
5.8%くらい心配しております

やっはろー☆

Linoさんもこれで有名人……!?

そんな有名人のホームタウン(ホームシップ?)の住人というのは、誇らしいです!

ではでは、故郷より愛をこめて。

(´∀`*)ノシ バイバイ

No title

お、お、お、遅れて申し訳ありません!
本当なら報告もすべきなのに何もかも後手に回ってしまいました

私のインタビューはやはり最初はLinoさんと決めていました。ですが、いつ行動するか迷っていたときに正に天啓。5鯖に来てるとわかってからは毎日そわそわする日々でした

私のブログはシステムのような無機質な文章なのでLinoさんのような人の心を突き動かす文才を身につけたいな、と思います!
ありがとうございました。今後も拝見させて頂きますね先輩

よっ、有名人!w

私はLinoみたいな社交性がないから、羨ますぃ〜なぁ〜(>_<)

つーか、質問に対して真面目だよねw
関西人はボケてなんぼやでぇw

こんばんわ+゚。*(*´∀`*)*。゚+
みなさんちゃんと企画を持ってやってるって凄いですよね( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )
普通に何も考えないでプレイしてる人達とは見えてる世界も違うだろうし、そういう人たちがいるからこそ、そのゲームの素晴らしさを表現出来るんだと思います( •ॢ◡-ॢ)-♡
取材とかかっこいいなぁ(*´ω`*)ポッ
そういう記事も面白いですね☆
私のブログでも誰か取材してみようかしらw

No title

わたしは見逃さない、インタビューで変tと。
ただ双子ちゃんが好きなだけなんだぁぁぁぁ( TДT)
しかし面白いですね、インタビューの旅かぁ。これまた新しい。鯖っていう壁を超えた出会い、いいものだなぁ。
もうすぐ、1鯖旅してきます。おもしろい報告ができると良いな。ポーチですね、気をつけないとw

No title

このゲーム、本当に色々な人が居ますね。まさかジャーナリストまで存在しているとは思いませんでした。
あんまり大きなネトゲを真面目にプレイしたことがなかったので、リノさんや他の方のお話を聞いていると色々と驚かされます。

お返事

>>リーエさん

名前出しちゃいましたw すいませんね^^;
でも、リーエさんほどわたしの事を好きって言ってくれた人、他に居ないんですよね……!
友達にランクを付けるのはタブーかもしれませんが、それでもリーエさんは、わたしの親友です♪


>>Tales Againさん

確かに凄い完成度でした……!
しかし、だからといってこちらを叩くような人は居ないでしょう。そう信じています。
元々ブログの記事なんて比べるものじゃありませんし、人によっても見方は違うんですから。
ところで、5.8%とは何ぞや……


>>ヒナさん

まだまだ有名人なんてのには程遠いですが、これでまた一歩、前に進めたような気がします。
色んなシップを回っても、わたしの家はシップ3。一回り大きくなって帰れたらいいな……♪


>>ヒバリさん

やっぱり……これは運命だったのですよ……!
いつも自分で決めずに、ランダムで行き先を決めてきましたが、今回のパパガイは一味違いましたねw
わたしのブログが、本当に人の心を動かす事ができるようになるまで……
これからも応援よろしくです。わたしも応援してます!


>>り~ぜさん

あれだけきっちり決められていたら、ボケようにもボケられませんよw
まあドゥドゥは〇〇ね!と言ったのは半分ボケですがね。(つまり半分は本心。ドヤァ
元々よく喋りよくボケる奴なので、初対面ではぃつもびっくりされるのですよ♪
ヒバリさんも、終始わたしのペースに……と書いてましたからねw


>>ゆいさん

やっぱり企画があると、世界の見え方は変わります。
感じたことを気ままにというスタイルも好きですが、そういうのってわたしには向いていないんですよね^^;
人によって適正あると思うので、今の自分のスタイルでうまくいってるなら、それでいいんだと思いますよ♪
もっとも、たまに普段と違う事をやってみるというのも、気分転換にもってこいですがね^^


>>あいゆあさん

ヒバリさんも書いてこそいませんが、すぐに「アイリスさんですかw」と気づかれていましたよ!
でもでも、それはわたしにとって良い意味で印象に残ってるという事です。それは分かって下さい^^;
プチシップ旅行、楽しんできて下さいね! そして双子さんをいつまでも愛してやって下さい♪


>>横田UMAさん

プレイヤーのスタイルは様々、ただのんびりとやってる人もいれば、ガチな人もいますし、
わたしやヒバリさんのような、明確な目的をもって暮らしている人もいます。
そういう違いに関係なく、誰もが気軽に交流できるのが、PSO2の良い所なんですから、
出会いを大切に、楽しんでいきたいと思っています。

No title

更新お疲れ~(✾・ω・)ノ マイルームにメセタ使いすぎて懐が寂しくなったエイルです(´;ω;`) 中毒性やばいねあれw
まさに新たな旅人が生まれる瞬間だったんだね~
もしヒバリさんがship3に来たら突撃されるんだろうか・・・(ナイナイw
人が多いだけあっていろんな目的があるよね。同じシップにとどまってても意外に知らないことっていっぱいある気がする・・
変態型をもっと全面に押すべきか・・・これも楽しみ方の一つだよ!!きっと・・w

最後に・・・リノさんが一回り大きくなって帰ってきた時に自分たちは十回りくらい大きくなってお相撲さんみたいn(チガウ ~コメの返答に対して被せてみたw~

さすらいの記者ってのも格好いいですね。
10鯖ではおそらくあの方のイメージが一番強いでしょうね。

Linoさんの影響もあり、何度目かわからない鯖移動をすることにしました。
旅人というより、定住できない流浪の民って感じですが。

お返事(2)

>>エイルさん

ルームグッズは一度マイルームショップを見た方がいいですよ♪
でないと大破産です。シップ移動の度にわたしも大破産\(^o^)/
エイルさんより変態な方に出会ってしまったわたしは、もうエイルさんを変態と思えないのです……!
そして相変わらずのミステリアスな発言……そのキャラです!それでいきましょう!(殴


>>アラギョさん

何度目かわからない……ですと……!
まさかこんな近くに旅人が居たとは……これは予想外でした^^;
「わたしだけの旅」なんて言ってられませんね。他にたくさん居てもおかしくない……!
ならばそうだ、旅人かつブロガーというわたしのアイデンティティーで勝負です! これすら居たら泣きそうですよ!

No title

ゴシックやクラシックだからマイルームショップじゃどうにもならないの(´;ω;`)
あとバーカウンター設置しちゃったw(たけぇよあれw まあ全部でかかったの4Mだしガチ勢に比べたら・・・w
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。