スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

五英雄

緊急ミッション「深淵なる闇の眷属【巨躯】」。
一昔前までは、この厨二臭溢れんばかりの名前がなかなか覚えられず、
「なんちゃら」と呼んでいましたが、流石にこれだけ相手してると、
嫌でも覚えちゃうもんです。ほんとDFさん、エンターテイナー!

というのも最近、また予告緊急でDFさんが毎日やって来るのです。
経験値が美味しいので別に良いんですが、こう毎日来られちゃうと、
ラスボスとしての風格が感じられませんね。いつも瞬殺だし……


さて、中間テストやら模試やらが終わって一段落ついたわたしは、
ある日の夜、久々にDFさんと戯れてきました。お久しぶりです。
DF戦というのは12人が狭い空間で共闘するイベントというだけあり、
様々な事件が起こる、ブロガーにとってダブルで美味しい任務です。

実際このブログでも、DF戦で起きたドラマや出会いやハプニングを、
幾度となくネタにしています。いつも新鮮なネタをありがとう!
ネタついでにガルミラかモタブもくれたら嬉しいかなーって。

そんな訳でネタにも少し期待しつつ、今回は何を血迷ったのか、
レベル47のハンターで、ベリーハードのDFに行ってきました。
SHではどうやら夏に猛威を振るった強化DF状態になっているらしく、
久々に行くDFなので、今回は肩慣らしに旧DFと戯れる事にしましょう。


そうと決まれば早速出撃。いつものように野良PTに参加させて頂き、
高速で腕回し。経験値ガッポリの30分はあっというまに終了。
いよいよ本戦、深淵なるなんちゃらに出撃する時がやってきました。

やっぱり久々だと、ベリーハードでも緊張するものですね……!
転送30秒前、いつものようにシフデバ、スタンスとテリバを起動。
準備は万端、いざ尋常に勝負…………


「えっ」


転送と同時、突如PTメンバーの1人がそう呟いたのです。
そして転送後、わたしもその言葉を口にせざるを得ませんでした。


「5人……w」


そう、SH大人気のせいか腕回しが遅れたせいか、メンバーが集まらず、
わたしのPTと別の1人の、計5人だけで転送してしまったのです……!

DF戦は転送後は途中参加が出来なくなるタイプのミッションなので、
ここに来てしまった以上、5人で奴を倒して生還するしかありません。
強者のアークスがSHに流れ、全員レベル40台という劣勢のメンバーで、
現時点で挑める最高難易度のDF。これは厳しい戦いになりそうだ……!






まさに多勢に無勢。といってもエルダーさんは一人だけですが。
今思えば一旦引いて、再受注するという手もあったはずですが、
この時の皆の心は、5人で奴に勝つ、それしか考えていませんでした。

「やるしかないですね……!」
「コア直でいきましょう」
「どうせアダマンすら落とさないでしょうw」

こうして、歴史に残る激戦の火蓋が切って落とされました。


今の5人の思いは、ただ勝つこと。それだけです。
レアなんていらない、腕破壊なんてどうだっていい。
ただ目の前の敵を倒して、5人で生還すること、それだけです。

いつもは使えない封印されし禁断の大技、開幕ショック。
腕の弱点に、開いていない時はコアに直接、猛攻撃を叩き込む。
40年前にたった3人で奴を撃退した、かの三英雄のように、
5人の英雄達が、1つになって戦う光景がそこにありました。



そして戦闘開始から15分。制限時間の残り5分を切ったところで、
遂に決着が付きました。見事DFの撃退に成功したのです。

「やった!!」
「おおおおお!!!」
「間に合ったーー!!」
「お疲れ様です!!」

その「お疲れ様」は、きっと普段のDF戦では口にされる事のない、
真の戦いを見せた者に対する、心からの労いでした。






「初めはどうなることかとw」
「コアって結構ちょこまか動くんですね^^;」
「トラブ切れちゃったけど別にいいやw」
「これでやっと帰れるー!」

激しい戦いを終えた後はすっかり雑談モードに。それでこそアークス。
記念撮影をしていると、アークスシップからこんな声が聞こえました。


「ダークファルスの撃退に成功しました!
アークス各員の協力に感謝します!」


どういたしまして。皆さん、本当にお疲れ様でした。
今回のDF戦は、5人全員が心を1つにして「真の共闘」を見せてくれた、
後に五英雄として歴史に残る、素晴らしい戦いでした。





・おまけ1

何時からか知らないですが、FUNショップに新しいルームグッズ、
「SAプロジェクター」が実装されていたので、早速交換してきました。
シンボルアートを展示できるという新感覚のアイテムという事で、
即興で作ったShipTrip宣伝ポスターを貼ってみました。






おおおーー…………おお?
画質悪いですね。といっても原因はわたしがVitaだからのようで、
PCから見れば綺麗に見えるようです。ナメギドの魔方陣も同じですね。

にしても衝動買いしちゃった3000FUN。結構痛い出費ですね……!
リスク軽減×2でお世話になるFUNをここで無駄にしてしまうとは(T_T)
でもでもまあ、このポスターでブログの読者が増えれば(増えねーよ



・おまけ2

本日21:00より、シップ6にて「ぷそコレ・ストリートスナップ」が、
B221で開催されます!帰省先のシップ3でも見学してきたので、
今度はモデルとして参加しちゃいますよ! どうぞお楽しみに!

……なんの事か分からねーよ!って方はこちらを参照下さい。
http://psocircleproject.blog.fc2.com/blog-entry-51.html


スポンサーサイト


サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

時間と空間の試練

中間テストの期間中だったから、というのも原因の1つではありますが、
こうしてブログの更新をお休みすると、どうも時間感覚が狂っちゃう。
たかが数日が、それこそ各シップに滞在する1か月、あるいはそれ以上に、
とても長い時間に感じてしまう今日この頃です。

原因の前者はもちろん、テスト早く終われという人類共通の願いから、
そして後者については、更新を止めているという罪悪感によるものです。
嫌な事は長く感じる、というのは誰でも経験があるかと思いますが、
自分が悪い事をして、それを解決するか打ち明けるまでの時間って、
めちゃくちゃ長く感じるんです。心臓が破裂しそうになるくらいに。
宿題を忘れて出る授業、と言えば分かりやすいかもしれませんね。


さてさて、宿題はちゃんとやれ、大学にはレポートという物がだな……
といった声が飛んできますが、それより今はしっかり更新が先決です。
なんたって前回の記事、本当に自分が書いたのかよと思うくらい、
文章が投げやりになっちゃってますらね。またやっちゃったよ……!

自分で書いた物を自分で読み返して「なんだこれは……」と思う事は、
ブロガーやSS作家という人種にとっては日常茶飯事なのです。
特にわたしのようなへっぽこぴーでちんちくりんなブロガーの場合、
なんだこれと思わない事の方が少ないのです。穴掘って入りたいです。


という訳でちゃんと更新しよう……と思ったのですが。
そう、ネタがありません。テスト期間中だったので当然ですね……!
だからといってテストの事を書いても需要が無いのは目に見えてますし、
ならばとEXパスやマグ育成のための半放置ログイン日記を書くのは、
読み返して「なんだこれ」となるフラグを立てる行為そのものです。

しかも更に悲報、今週末にまた模試があります。勘弁してください。
ちなみに中間テスト期間前の週末にも模試があったばかりなので、
模試+中間+模試のサンドイッチ状態です。本当勘弁してください。
また定期更新が飛びそうな予感、でも頑張って書きたい所ですね……!


よって次の月曜に更新できる確率は、大体50:50といった所です。
今回の模試は土曜日だけなので、日曜にまともにログインする予定です。
いつぞやネタは探さなくても自然に見つかるという記事を書きましたし、
そこで何かあってくれる事を祈ります。きっと何かあるはず……!

では今回はここまで。更新頻度も内容もやはり迷走しがちですが、
これからも生暖かい応援、よろしくお願いしますね♪




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

新発見、再発見(友達編)




重ッッッ!!!

こんばんわ、Lino(69)です。にしても何だこのポンコツは。
身長175のスレンダー体系で体重69とか、ケンカ売ってるんですか……!
でもBMIを計算したらほぼ22(標準値)でした。納得できない……!

そもそもわたしのBMIは17と決まってるんですからね(設定です)。
しかしわたしでこれって、ウサダーさんが乗ったらどうなるのやら。
ゆうに100の大台を超えてきそうで怖いですね。※参考写真





さて、今回は前回の「思い出編」の続編、「友達編」になります。
始まりのシップ3で低レベル帯を共にした、大切な友達との再会です。

やっぱり始めたての右も左も分からなかった頃が、一番楽しかった。
当然今が楽しくないという意味ではありませんが、ゲームってやっぱり、
最初の頃が一番ワクワクできるんですよね。皆さんも分かりませんか?
モン〇ンでドスギアノスやクック先生に苦戦していたあの頃……
PSO2で落ちた武器やメセタをわざわざ全部拾い回っていたあの頃……
そんな初心者時代に出会った友達というのは、やっぱり特別なものです。


というのも、こういったオンラインゲームで普段からよく遊ぶ友達、
いわゆるイツメンというのは、大抵は初期のフレンドじゃないですか?
PSO2でもよくαテスト時代からの友達とか、cβtで知り合った人と、
それからも長い付き合いになるという例が多いんじゃないでしょうか。

わたしが出会ってきた友達「の友達」も初期メンバーが多いようで、
旅の側らよくその輪の中に入れてもらって、雑談を楽しんだものです。
そんな人たちを見ていると、時々羨ましくなる事があるんですよね。
なぜなら……わたしには「イツメン」が居ないからです。

毎月フレンドリストが新しくなるわたしは、いつでも話せる友達や、
気兼ねなく呼び出せる友達というのは、なかなか居ないのです。
仲の良い友達でもクエスト中だったり、イツメンと一緒に居る時は、
なかなか声をかけづらい。旅人の宿命とも言える寂しさです。


わたしが旅をしていなかったら、恐らくシップ3で出会った友達と、
今でもいつも一緒に遊んでるんでしょうね。それが普通です。
そういう意味でも、シップ3の友達との再会はとても楽しみでした。
実際、わたしのシップ3の友達のほとんどは同期のVita民さんなので、
いつもは出来ない「イツメントーク」が出来そうな予感がします。






という訳でいよいよ再会の時。最初にわたしを迎えてくれたのは、
初めて組んだPTメンバー、後のチーム「wait US」の初期メンツで、
そのマスター代理、さらにガンテクターの大先輩、エイルさんです。

彼女はエイルの他、ロックという名前の「別素体」を所持しており、
魂だけ乗り移って操る事ができます。というのはもちろんウソです。
本当は別アカウントのキャラを同時にログインさせているだけです。

元々ロックはPC用、エイルはVita用に作った専用のキャラだそうで、
彼女はPC民とVita民の2つの顔を持つバイリンガルという事になります。
そのため、わたしと同期だけどベテランという不思議な友達です。
さらに2人同時に動かしている様子がますます不思議度満点です……!






彼女には早速贈り物を頂いてしまいました。先に言っておきますが、
このLinoは本体じゃないので、ここでお土産を貰ったところで、
シップ6に持って帰れる訳じゃないんですよ。だからこれの中身は、
残念だけどシップ3の倉庫に保管して、来年の8月くらいに出す事に……






そう来ましたか! 変なアイデア専門のわたしもこれは盲点でした。
ロビーアクションは全キャラ共通なので、本体Linoでも使えます。
エイルさん、ナイスな贈り物ありがとうございます!さて早速……

……ってこれ、ロビアク29って「唄う」ですよね!?
あのクーナのステージライブですよね!? お高いんですよね!?
渡すチケット間違ってないですか!? 本当にいいんですか……?






というwisを送った結果「別にいいよーw」との事。太っ腹過ぎる……!
というのもこいつ、現在は20Mくらいします。あれ、デジャヴ……!

という訳で早速、Linoがロビーアクション29を踊ってみた。
またわたしは凄すぎる物を頂いてしまいました。罪深いですね……!
これはいつかとんでもない罰が当たりそうで怖い……!
※既にカルックスが1Mに値下がりという罰が当たりました(T_T)






さて、お次はわたしと同じ旅コンセプトのブログ仲間、ソラハネさん。
3月当時はヴァントという名前でしたが、今はユキナミを育成中です。

彼とも初期の友達ならではの、マイペースな会話が出来ました。
普段の「わたしがゲスト」な雑談もいいですが、やっぱり気遣い無く、
思った事をガンガン話せるってのは、気分がスッキリしますね♪
(といいつつ普段も深夜になると本音連発しちゃうのは内緒)


そしてこの時、わたしにはちょうど新鮮な話のネタがありました。
それは冒頭に書いた、ポンコツウェィトチェッカーの話題です。
いくらなんでも女性に69は酷い。絶対壊れてますよあれ。






と思ったら本当に壊れてた。
いくらなんでも男性でラッピーを着た彼が19なんてありえませんよ。
鳥だから軽いって設定ですか? 実はドラえもんみたいに浮いてるの?

ここでわたしの変なアイデア炸裂。それならわたしも浮けばいい!
ライトを振る1を使って、浮いてる瞬間に測れば体重0だワーイ!






明らかに壊れてますねこれ。
逆に重くなってどうするんですか。でもログをよく見てみると、
一回56を記録していますね。そうそう、これくらいがいいんですよ……
わたしのBMI(の設定)は17なので、体重はだいたい54なんです。
アイドルみたいに47とかにしたら身長に釣り合いませんからね……!

でもこれで分かった、この体重計はやっぱりおかしい。
どうも服やロビアクで重さが変わる仕様のようです。詐欺じゃん……!

そこでせっかくなので、究極に軽くなれるポーズを探してみました。






その結果がこれ。ただの屍のようですね……!
どうやったらこの体勢で6000㌘とか出るんですか、このポンコツめ。
わたし的には思わぬブログネタがドロップして美味しい限りですが、
どうもソラハネさんの方がびっくりしてるようです。そらそうですわ……






という訳で今回の新発見は「ロビアクはサブキャラにも贈れる!」、
再発見は「やっぱりウェィトチェッカーはポンコツだった」です。
オチがふざけ過ぎなのはご了承下さい。リノのノリというやつです。
これを書いてるのがもう深夜だからね、仕方ないですね。


この他にもり~ぜさんとガールズトークを楽しんだりもしましたが、
内容があまりにもアレな為、全文カットさせて頂きました\(^o^)/
しかしまともに会話できたのは、未だにこの3人だけなんです……

わたしと友達双方のイン率が低く、まだ全員とは再会できてません。
さらにわたしは今週から中間テストなので、ますます再会できません。
シップ2の皆さんには申し訳ありませんが、もう少し待って下さい!


そしてもう一つ、本当なら月曜の0時が定期更新日だったのですが、
ソラハネさんがその日に演奏会を執り行って下さるという事になり、
そのネタも踏まえて今日更新する……予定だったのですが……

すいません。演奏会当日、ナチュラルに寝ていました(T_T)
机に突っ伏したまま朝を迎えて、ようやく現状を知りました……!
せっかく計画して下さったのに、申し訳ありませんでした……!


それでは、今日はここまで。
今度はちゃんと起きた状態で演奏会や雑談が出来たらいいな……!





サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。