スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

バーゲン・ダッシュ




ダーカーの巣窟からこんばんわ、Linoです。
さあ、遂にリベンジにやって来ました。今度は勝ちに行きます。
意気込んだわたしを拉致するなんて、ダーカーも間抜けですね全く。

ところで、とある友達からPSO2内でコスプレをしてマルぐるするという、
後日開催の「PSO2コスプレ大会」なるイベントに誘われているのですが、
よりにもよって試しにやってみた松乃雪さんのコスプレのままで、
リベンジに挑む事になりました。しゃーない、このままやったるでー!


松乃雪さんというのは、シップ7でガンナーを極めているブロガーさんで、
弐挺拳銃(にちょうけんじゅう)というブログを書かれています。
ガンナーを始めてからすっかりファンになってしまいましたw






いよいよスタート。安全圏に滞空して一方的にボコるのも良いですが、
そろそろゼロレンジアドバンスを活用する練習もした方がいいのかな。
グワの吸い込み中は密着するリスクが高くて怖いですが……!

しかし、その練習をこの場で実行ざるのはリスクが高すぎるので、
せっかくのチャンスを失わないよう、いつものチキン戦法で行きます。
なんだか空を支配しているみたいで、えも言われぬ快感です……!


そういえば次回のアプデで、連打系PAの連打数緩和が来るらしいですね。
これでVitaでもインフィニティTUEEEEが出来ますね、やったー!
でもインフィ格好よく無いからなぁ……連打数緩和ももちろんですが、
周りからちゃんと連打分の弾が見えるようにして頂きたかった……!






と、エリア1では雑談する余裕もありましたが、エリア2からは一転。
前回のチャレンジにて失敗の原因となった、侵食戦闘機のお出ましです。

コメントにて、戦闘機の真下が安置であるという情報を頂きまして、
真下に陣取ってみたところ、なんと全く攻撃が飛んでこないのです!
これは良い! という訳で真下からエルダーバンバン、敵は死にます。

侵食機構の破壊も、安全に戦闘機の真下からチェイン&エルダー。
灯台元暗しとはまさにこの事ですね。一つ目の侵食機構破壊まで、
一度もミサイルを撃たせずに進みました。これならこの先もやれる!






そして前回場所が分からなかった、二つ目の侵食機構を無事破壊した後、
途中で沸いたゼッシュレイダと戯れます。TMGの敵ではありません。
と思いきやゲr…ブレスは上下誘導が働くため、滞空中も油断なりません。

思えばゼッシュレイダの破壊可能部位って全然知りませんね……!
聞くところによると脚やら砲台?みたいなのを壊せるらしいですが、
Te時はグランツ、Ra時は単発ホミ+PPコンバ、今は滞空エルダーで、
常に頭を攻撃できる職で育ってきたので、その類の知識がありません。

唯一全く育てていないFiを育てる時が来たら、ちゃんと勉強しないと。
デッドリーやらバックハンドスマッシュで破壊余裕らしいですからね。
でもわたしはFiになったら、ツインダガー使いになろうとしてます。

空が好きなんですね、やっぱり。特定部位に常に密着して斬れるって、
何とも素敵ですね。ブラッディサラバンドも強いと聞きますし、
ツインダガー主体でも行けるのかな。でもこの先Fiになったらまずは、
ブレイブとワイズの切り替えをマスターしないと。難しそう……!






とか雑談してるうちにゼッシュさんは寝落ちのようです。オヤスミ~
大してガンナー歴も長くない(というかペーペー)わたしのくせに、
やたらと風格がついてきたように思います。空のせいです、全く。
さて、ゼッシュを倒したらいよいよラスボス、ファルスヒューナルと、
わたしのクローンとの戦いが待っています。絶対勝つぜ……!

ちなみにエリア1での敵の殲滅状況(最短ルート以外の敵殲滅)によって、
エリア2でダーク・アグラニ及びリグシュレイダが確定で現れるのですが、
今回はそいつらにケンカ売ってる暇はないので、最短ルートで来ました。
レベル50超えて拉致されたら、そいつらも相手してやろうかな。






さあ、いざ最終エリアへ出陣。
クローンは最初こちらに気づかないので、ヒューナルだけおびき寄せ、
隅っこで奴に滞空エルダーを浴びせます。しかし流石ヒューナル、
シンフォニックドライブ(ジャンプキック)が上下誘導付きだなんて。
こいつに対しては地上だろうが滞空だろうが関係ないようですね。

しかしペインブーメランが始まってからは滞空の安全性が生きます。
……というか、せっかくガンテクで光テクのグランツが使えるんだから、
素手でもグランツ撃って剣破壊するんでしたね。不覚です……!
(サブパレにグランツを設定する隙がなかったのは内緒)






そしてヒューナルは倒れ、いよいよわたしのクローンとの対決……
……なのですが、当然こちらが普通にエルダーをぶっぱするだけで、
面白いようにポンポン打ちあがるため、一方的なお手玉状態が続き、
いともあっさり撃破してしまいました。ええ~、もっと頑張れわたし……


何はともあれ、無事にリベンジを果たす事ができました!
時間かかりましたが、ちゃっかりSランククリア。どういう評価なの!

今回の試練で、またガンナーとして一歩前進したわたしです。
次ここに来るときには、ぜひアグラニとリグシュもちゃんと相手して、
時間ギリギリでも討伐率100%でクリアしたいですね。その時が来るまで、
またTAを頑張りましょう。そして受験勉強も頑張りましょう……↓






そして後日、クローム緊急でヘイズマラソンパーティーに参加した時、
走り役の人がわたしのクローンにエルダーぶっぱされて倒れたり、
リュナさんの元にわたしのクローンが2度連続で現れてしまったりと、
多大な迷惑をかけてしまう事になったというのはまた別のお話。

それではまた次回、お会いしましょう。


スポンサーサイト


サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

決断

読者の皆さん、いつもShipTripをご愛読頂き、ありがとうござます。
今年の2月28日から当ブログの執筆を始め、本日8月28日をもって、
ShipTrip執筆開始より、ちょうど半年になりました。

ここまでの記事総数91件、コメント総数1040件(お返事含む)。
アクセス数は45000ヒットを突破、ランキング最高順位2位を記録。
正直ここまで大層なブログになるとは思っていませんでした。

それもこれも読者の皆さん、PSO2プレイヤー、スタッフの皆さん、
wait USのメンバー、spiritusのメンバーの皆さん、PTAの皆さん、
そしてこの世界に住む、全ての人類の皆さんのおかげです!
出会いと感動とコメントを、本当にありがとうござます♪



さて、もうすぐ8月も終わり、 旅立ちの時期がやってきますね。
ご存じの通り、わたしは1か月ごとにシップ移動をしていく旅人です。
Shipを旅行(Trip)する、故にShipTrip、タイトルの由来にもなってます。

しかし、わたしは高3の受験生なのです。極限状況に置かれてるのです。
初期からの読者の皆さんならお分かり頂けるかと思います。
こうして2日ごとに更新していくのも、厳しくなってくるのです。

ブロガーたる者、多少のリアルは犠牲にしても頑張るのが掟ですが、
わたしには人生がかかっています。学歴=人生の世の中です。
そうなると当然、PSO2を続けていくのも難しくなってきます。


ですが、だからといってブログもPSO2もパタッと止めてしまうと、
読者の皆さん、友達の皆さん、PTAの皆さんに示しがつきません。
第一、わたしがPSO2を止めたくありません。息抜きも大事です。

だから皆さん、どうかご理解とご協力、お許しを頂きたく思います。
わたしは受験が終わるまで、一時的に旅を休止させて頂きます。

この件については昨晩、シップ6最初の友達の葛葉さんに相談した上で、
今後わたしとこのブログ、そしてシップ旅行がどうあるべきか、
わたしなりに慎重に考えて下した、覚悟の上での決断です。


・このままブログの更新と、1か月毎の旅を続ける
・更新ペースと落とすと共に、滞在期間を長くして旅を続ける
・更新ペースを落とし、旅は一時的に休止する

これから先進むべき道は、この3通りを考えていました。
1つ目は受験を前にして問題外、2つ目にしようと思っていましたが、
その期間中に訪れる事になるシップの皆さんとは、他シップに比べ、
十分な交流が得られず、差別的になってしまう可能性が懸念されます。

となると3つ目では、逆にシップ6に滞在している期間が長くなり、
また違うベクトルで差別的と見られても仕方が無いでしょう。
更に、全シップ制覇できる日が遠のく事で「またね。」と言ってきた、
シップ3、2、10、5、8に再び帰る日も、物凄く遠のいてしまいます。


それをふまえた上で、旅を休止するという決断に至ったのは、
わたしがシップ6で密かに果たそうとしている使命があるからです。
言っておきますがふらさん捜索ではありません。その使命については、
実は過去記事でほんの少し触れていますが、またいずれ書きます。

これまで訪れてきたシップの皆さん、まだ訪れていないシップの皆さん、
わたしの都合で、会いに行けるのがとっても遅れてしまいますが、
どうかお許し下さい。夏休みが終わって忙しくなってからも、
週1ペースで更新していく予定です。旅は出来なくなってしまいますが、
その間は旅日記ではなく、受験とPSO2に関する普通の日記として、
引き続きご愛読頂ければ、幸喜に存じます。





さて、夏休みもあとわずか。2学期に入ってからは毎週が模試地獄です。
平日はおろか休日もなかなかインできなくなる事が予想されますが、
わたしなりに受験もPSO2も、ブログの更新も頑張っていきますので、
どうかわたし共々、ShipTripをよろしくお願いしますmm




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

退化の改新

前々回の記事にて、ガンナーレベル50を目指す!と言った側から、
前回にて、レベル50になるまでにアブダクションをソロクリアする!
という目標が出来てしまったため、現在はCOやぐるぐるを避けつつ、
レベルを早く上げないという謎の方針で動いているわたしです。

拉致されないままレベル50を超えてしまったら達成不可能ですからね。
2度目の侵食機構の場所もきっちり予習しました。次は勝つぞ!!


さて、改めて宣言した所で、わたしにとってはこの上ない朗報ですが、
読者の皆さんにとっては残念なお知らせがあります。
それは例のカルックスガンの交換の件についてなのですが……

すいません、もう売りました!!
おいおい、レベル49になるまでは猶予期間じゃなかったのかよ!
しかし売るか交換するか、躊躇していられない問題があったのです。






こちらはわたしが購入した当時のカルックスガンの相場です。
900万という、わたし史上最高額のお買い物になってしまった訳ですが、
そのために所持金が一気に1000メセタにまで吹き飛んでしまったのです。

わたしはACスクラッチを全く引かないので、金脈はTAのみです。
と見せかけて旅の傍らで頂いてしまったメセタも大きな金脈ですが。
現にシップ8のアキナさんからは、イス取りゲームをした時の賞金として、
400万メセタも頂いています。カルックスガン購入に消えましたが……!


そんなこんなで、これだけの損失はわたしにとってかなり痛手であり、
更にこれを売れば無駄になってしまう、★10武器の取引チケットも、
今はマターボードのロードアキシオンとロケットパンチにより、
2枚も余裕があるので、900万には変えられないかなと思ってました。

しかしわたしはブロガーである以上、読者の皆さんの密かな期待を、
カルックスガンを売ることで裏切ってしまうのではないかと、
日々悩みに悩んでいたのですが、残念ながら売る方に決心が付きました。


さて、その理由がこちらになります……




※撮影日:8月24日


う、うわああああああ!!!
何ですかこれは!!じゅ、じゅうはち……いや、せんはっぴゃく……

1800万メセタ!!!!


はぁ…はぁ……一体何がどうなってそうなったらこうなったの……!
言語バランスが完全に崩壊していますが、つまり何が原因になって、
元値の2倍にまで値上がりしてしまったのか?という疑問です。

その答えは、わたしも詳しい事はよく分からないのですが、
どうやら近くアップデートで、武器の属性強化が簡単になるらしく、
これの交換先ベーリロスガンの属性強化をする際に必要だった物、
つまりベーリロスそのものが、別の武器で代用できるというのです。

これを属性強化するには、交換元のカルックスを複数用意する必要があり、
そのカルックスはめちゃくちゃ高く、尋常ではない手間がかかるのです。
しかしこれからは、武器ジャンルとレア度(★の数)が同じ武器なら、
同名の武器でなくとも、素材になるらしいのです。


これは素晴らしい。属性強化さえ簡単に出来れば強い武器なので、
その仕様変更が発表されてから、一気に価値が跳ね上がったのです。
それでも2倍は行きすぎな気がしますが、ベーリロスを属性50にするには、
本来ならカルックスが6丁も必要なため、見合うには見合うのでしょう……!

という訳で、これはまたとないチャンスなので即決しました。
ベーリロスガンに変わる事を期待してくれていた読者の皆さん、
半ば期待を裏切ってしまう形となってしまい、申し訳ありません……!






そして出品から1時間後。売れちゃいました。
ちょっと(というかかなり)欲張って2300万にしてみたところ、
無事に売れました。す、凄い……!
こんな大金を持つのはインフィニティ以来の事ですね……!

そしてカルックスは今も着々と値上がりしています。売るなら今だ!
そのうち3000万とか超えそうで怖い。しかし流石にここまで来ると、
もっと欲張ってやろうという気持ちが逆に引いてしまうわたしです。
今もちょっと旅立ち後のような実感の無さです。ちゃんと貯金貯金……!





さて、希望のカルックスを手放したわたしが手にとる予定だったのは、
とてつもなくダサいフリートマリンカという小豆バーの予定でしたが、
流石に無理、予定変更で「スルクライ」を持つ事にします。
こっちの潜在ならPP回復最強プレイができるぜヒャッハー!!
(詳しくは後述)

スルクライ、フリートマリンカ、ベーリロスガンは三兄弟のような物で、
輝石交換マシンガンの3つになります。ベーリロスは価格が桁違い。
スルクライと小豆バーは交換元が★9なので、チケ無しで買えます。

早速スルクライの交換元「イシュライ」を購入。これと小豆バーは、
前述の属性強化の際に、チケットいらずで揃えられるお手軽★10として、
強化素材のために需要が上がっており、かなり値上がりしていました。






そしてこれをスルクライにするための「風輝石ヴァーユ」を集めに、
葛葉さん達に協力してもらい、森林アドバンスに出かけました。
わたしは適正装備のカルックスを失った上、最初に書いたように、
ガンナーのレベルをできるだけゆっくり上げたくなったので、
久々にタリスを手に取り、テクターフォースで駆け出しました。

実はテク職ではタリス使いでありながら、定点バーストにおいて、
タリスゾンディール、通称タリゾンをやった事が無かったのですが、
今回初めて実践してみました。敵が踊るように倒れていきますね……!

しかし森林に霧が立ち込め始めると、もう視界が完全にゼロ状態。
手探りでタリスを投げ続け、なんとかタリゾンもどきプレイをしました。


道中なんと4回もバーストしまきたが、これだけではまだ少し足りず、
野良でもう一周する事に。あと少しでノルマの90個になるので、
道なりに進むだけのパーティーに入りました。すぐに終わるでしょう。






と思いきやこのバースト祭り。
今度は綺麗に出口前でバーストが発生したので、全員一か所に集まり、
わたしがタリゾンでヒャッハー、他の3人がガンスラでボコボコに。
何度もクロスバースト、ワンモアも続いてボロ儲けでした。

「道なりでここまで……!」
「タリゾンがなきゃこうはならないw」
「タリゾン出来てました?」
「完璧でしたよー」
「ふう、良かったです^^」


予想外の大盛況が功を奏し、皆でフレンド登録をして解散しました。
リンデさん、ヴァンさん、アイラさん、どうもありがとうございました♪






そして無事に交換、一気に潜在1解放と、能力追加まで完了!
これにはiPadの処理能力をフル回転させ、シップ8の助さん制作の、
「能力追加シミュレーター」を活用しました。70%怖かった……!

今は大金があるので痛手にはなりませんが、なぜかこういう時に限り、
強化も能力追加も順調に進み、合計250万メセタほどで完成しました。
このポイズンは元々闇属性のベーリロスガンのための素材でしたが、
まあいいでしょう。スピブも要らないほどのPP回復力ですからね。


そして申し遅れました。スルクライの潜在能力は「光輝の癒し」。
PPの自然回復速度を高める、テクターのPPリストレイトと同じ力です。
これにより、わたしには三重のPP支援スキルが備わる事になり、
ガンテク最強のPP無限生産装置へと成り果てます。素晴らしい!

まあ……言ってしまえばPP回復力を求めてガンテクをスルクライなら、
スルクライ持ってGuHuすればいいじゃんって話なんですよね。
はい。えっと、うん、申し訳ありません……しかし反省はしてません。






かくして装備は銃からになってしまったわたしですが、
これをきっかけに、さらなるガンテクの極みへと突き進んでいきます。
そして再びダーカーに拉致され、生還して見せましょう。
その様をDFさんが見れば、関心してガルドミラも落としてくれるはず。

さて、メセタはいくらあっても困りません。今日もTA行きましょう。
もう一度さらわれ、生還する時まで。




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。