スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

自分らしさを守り抜く

長らくログイン出来なくて申し訳ありませんでした……!
日曜日のお昼がピークだったみたいで、ずっと寝込んでたので、
それからは楽になって、今はもう全然平気なのです(*^^)v

今日からまた、いつも通りにログインします。ご一緒しましょ。
シップ8も残り1週間を切ってしまいましたが、まだまだ旅立てません。
楽しい思い出を嫌ってほど作っていきましょう♪





……と、明るい話を前置きに記事を書き始めた所ではありますが、
寝込んでいる間に書き溜めた、今回の分の下書きを清書した結果、
不本意ながら、結構ダークな内容になってしまいました。

ログイン出来ていなかったので、当然旅とは関係ないお話です。
2回連続で「つぶやき」を投稿するのは風邪の時くらいですので、
どうかお許し下さい。思い切ってネタを採用します。

今回のテーマは、自分の目標、自分のスタイル、自分の誇り……
総じて、「自分らしさ」を守り抜く、という内容です。
意味が分からないですね。それでは百聞一見、早速始めましょう。



まずは、わたしの「支援プレイ」について。
過去に何度か取り上げていますが、わたしのプレイスタイルは、
火力を求めない、パーティーの支援に徹するために立ち回る、
「支援プレイ」であり、わたしは支援プレイヤーを名乗っています。

わたしの心に宿る支援魂は、火力を犠牲にしてスキルを振らせ、
味方のサポートを最優先に置いた構成になっています。
しかし最初は、闇雲にTe/Foでタリスをメインに使っているだけで、
それで自分は支援プレイヤーだと思っていましたが、間違いでした。


わたしがたどり着いた支援プレイの究極系が、Ra/Teです。
テクニックのシフタやデバンド、ゾンディールやメギバースによる、
これまでの単調な法撃特化クラスの、上辺だけの支援に加えて、
支援プレイヤーとして最大の武器になったのが、ウィークバレット。

言わずと知れた、レンジャーの代名詞とも言えるスキルであり、
パーティープレイ、特にボス戦においては支援効果抜群です。
テクニックによる支援に加えて、WBによる最強のサポートで、
遂に支援プレイヤーとしての形を見つけた気がしました。

どうしてTe/Raにしなかったのか。それは銃が好きだからではなく、
そうしてしまうと、あまりにも火力が残念になってしまうからです。
テクターをメインとするなら勿論、攻撃手段はテクニックですが、
テクターといえば、火力が低い事で知られるクラスですので、
サブクラスにフォースやファイターを置いたケアが必要なのです。

その点、ウィークヒットアドバンスという強力なスキルを持つRaは、
サブクラスでケアしなくても、十分な火力を叩き出す事ができます。
更にWBの仕様上、装填中は通常攻撃不可=PP回復力が落ちるため、
使用者本人がその恩恵をいちばん受けられないのが欠点ですが、
サブテクターなら、PPリストレイトとPPコンバートの力で、
ソロでだって、WBを最大限に活用する事ができるのです。


究極の組み合わせを見つけ、やっと支援プレイヤーになれました。
……そう、なれたんですが。ここで根本的な問題にぶち当たるのです。

支援役、必要ないんです。

オンラインゲームでは、大抵が火力特化ゲーになると聞きました。
ターン式の戦闘RPGなら、僧侶やヒーラーといった役が必要ですが、
個人がターン無く自由に動けるアクションゲームにおいては、
そもそもサポート役の需要が無いというのです。

その理由は一つ。サポートしてる暇があったら攻撃しろ。
全く反論できない理論です。


支援に徹するという事は、わたし一人分の火力を失う事であり、
対してPSO2の場合、火力を補強するための手段であるシフタは、
大まかに言うと、個人の火力を1.1倍くらいに補強する事ができます。

例えばアドバンスで、わたし一人が支援に回った場合の火力は、
わたしも火力特化にした時の火力より、結局は低いのです。
支援に回ることで、逆にパーティーの火力を下げてしまうのです。


何も火力だけじゃなく、防御面の強化だって得意でっせ!
わたしはデバンドカットMAX振ってるから、凄い効果なんですよ!
ダメージ15%カットですよ!馬鹿にできない数値だと思いませんか?

などと叫んでみても、返ってくるのはこの一言。
敵の攻撃なんて、避ければいいじゃん。

ぐうの音も出ません。
PSO2では(Raはそうでもありませんが)プレイヤーの回避力が高く、
防御力を強化しなくても、上手い人なら避ければいいんですよ。
こうなってしまったら防御面の強化なんて必要ありませんよね。


以上の事が絡み合い、せっかく支援プレイヤーの形を見つけたのに、
結局は支援役そのものが、必要とされていないのです。
良く言えば趣味プレイ、悪く言えば地雷となってしまいます。

問題はRa/Teの性能ではなく、支援役の需要そのものだったなんて。
わたしの母艦シップ3にて、レンジャーについての考察を綴っている、
レンジャー中毒様でも、Ra/Teが支援特化と紹介されていましたが、
その後はやはり、補助役が必要な状況があまりないと書かれています。

わたしの一つの個性が、失われたような感覚です。
かのふらさんも支援フォースですし、最近テクターに目覚めたそう。
これから支援プレイヤーの人々は、どうしたらいいのでしょうか……





話変わって他の「自分らしさ」としては、「日記」があります。
日記というのはもちろんブログの事ですが、わたしの場合は、
旅の話を差し引けば、完全にただの日記にすぎないのです。

何が言いたいかといいますと、どうかPSO2ブロガーのみなさん、
誤解しないで下さい。これから述べるのはわたし個人の見解であり、
ブログのあり方を強要したり、批判したりする訳ではありません。
そこの所をご理解頂いた上で、話を進めたいと思います。


今のPSO2ブログに求められている物は何か?
ブロガーとして、当然そのニーズには応えていくべきだと思いますし、
そうする事で、訪問者も増えるならなおさら良い事です。

しかしわたしはどうかというと、そのニーズに応えられていません。
それはどうしてか、そのニーズに応えた記事を書いてしまったら、
わたしが意気込んで旅と共に書き始めたShipTripのスタイルが、
それだけで崩れ去っていくような気がしたからです。

そしてそのニーズとは、今のPSO2ブログに求められている物とは、
ズバリ、「情報」。これに尽きます。


わたしはPSO2Linkという、PSO2ブログの更新情報サイトに、
ランキングにこそ参加はしていませんが、登録はしています。
わたしがブログを更新すれば、そのリンクが自動で掲載され、
そこからの訪問者も少なくなく、本当にありがたいサイトです。

そのサイトには、24時間以内に更新された記事の中で、
アクセス数の多い人気記事が、上部に掲載されるのですが、
そこに並ぶタイトルは決まって、「情報」にまつわる物です。

アップデートの新要素、イベント情報、新武器ドロップ情報等々、
PSO2公式ではまとめて見づらい情報の数々をまとめた記事が、
今の人気PSO2ブログの主流であり、それが求められています。


前述のレンジャー中毒様のような情報サイトなら良いですが、
最近では元々「日記」を主体として記事を書いてきたブロガーさんが、
いつからか「情報」をメインに載せていくようになっているのです。
そしてわたし自身は、こうなってはいけないと思っています。

「これからわたしは、PSO2で旅日記を書いていくんだ」という、
夢と希望に満ち溢れて、このブログを開設した半年前から、
その心は変わらず、今も頑張って日記を綴っています。
(と言いつつも今執筆しているのは、ただのつぶやきですが……)

かつて日記を書いてきたブロガーさんも、ブログを開設した当初は、
そんな希望を心のどこかに持っていたんじゃないかなと思います。
しかし訪問者数の少なさや、ランキングへの参加がきっかけとなり、
結果が全ての世界に対応するため、「情報」に方向を変えたのです。


それは間違いではないと思いますが、わたしとしては間違いです。
本当に、そんな事が書きたくてブログを始めたんですか?
まだビギナーのくせに、そう言ってあげたくなるのです。

情報収集に力を入れ、どこよりも見やすい情報サイトにするんだ!
という意気込みでブログを始めた人にとっては本望という物ですが、
ほとんどのブロガーさんは、本当の心はそうじゃないでしょう?
ありのままの自分の日記を、色んな人に見て欲しいんでしょう?

ずいぶんエラそうに言ってますが、わたしだってそうなんです。
読者の皆さんからしたら当然他人事になる、わたしの日々の生活を、
多くの人に見て欲しい……そう思って旅をし、ブログを書いています。





どうでしょう。
自分が貫いてきたスタイルが、世間に受け入れられないという壁に
ぶち当たった経験、皆さんもありませんか?

ダブセを使わないファイターさん、ガードスタンスの盾ハンターさん、
Ra/Teの支援プレイヤーさん、殴りテクターさん等々……
マイナーなクラスやスキル振りをしている方なら分かるでしょう。
何気ない毎日の日記を綴っているブロガーさんなら分かるでしょう。
そしてこんな時、わたしたちはどうしたらいいんでしょうか。


わたしの結論は一つ。とにかくやるっきゃない!!

これから先、ここに書いてきたわたしのスタイルを崩す気なんて、
サラサラありません。それがわたしの誇りだからです。
現実世界なら人生を左右しかねない重要な問題になってきますが、
言ってしまえばPSO2は、所詮ゲームです。

だったら自分のスタイルを貫いたっていいじゃないですか。
その自分らしさが受け入れられなくても、求められていなくても、
認めて貰えるまで、馬鹿みたいに貫いていけばいいんですよ。
単純な馬鹿でありたい。そう思っています。


より火力が重要なレベルになっても、情報が主流の時代になっても、
わたしは諦めませんよ。自分らしさを守り抜きます。

わたしもまだまだ、もがいてみるよ。
長文お読み頂き、ありがとうございました。





……と、ここまで来て追記です。もう少しだけお付き合い下さい……!
前回の記事で、「またね会」の日程を8月4日(日)としましたが、
日曜の夜からとなると、月曜の深夜まで続く事になってしまうので、
土曜の夜に開催した方がいいのでは?という声をいくつか頂きました。

そこでアンケート。8月3日(土)と4日(日)、どちらがいいですか?
コメント欄やGJ等で皆さんの意見をお聞かせ下さい。
シップ8の思い出作りのため、ご協力よろしくお願いします……!

改めまして、長文お付き合い頂き、ありがとうございました♪


スポンサーサイト


サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

こほんこほん。

こほんこほん。
咳払いではありません。リアルな咳です。

どうしていつもこうなるんでしょう……
夏休みに入っているとはいえ、高校の夏季補習がある最初の1週間は、
普段とあまり変わらない時間割で生活を送っているのですが、
休日に入った途端に風邪ひくんですよ、本当訳分からない……!


というわけでこんばんわ、夏風邪Linoです。
休日に限って風邪をひくという奇妙な体質のわたしですが、
これだと補習が終わって毎日休みになったらヤバいんじゃ……!
と言いつつも、夏休みは毎年無事に切り抜けてますがね。

そんな訳でしばらくグッタリしてたので、ログインもコメ返しも、
まともに出来ていません。これが書き終わったら急いでやります^^;
今は大分マシになったので、ゴッドイーター2の体験版を片手に、
ちまちまとスマホのメモ帳で執筆活動に励んでいます。


こほん。途中で失言がありましたが、気にせず進みましょう。
今わたしはゴッドイーター2(以外GE2)の体験版をひとまず全クリし、
服を作るのに必要な炭素繊維を探し回っている所です。何処にある……!

昔はショート+スナイパー使いだったので、今作でも継続。
槍も気になりましたがバスターに似た一撃必殺スタイルの武器らしく、
わたしには向いてなさそうですね。やっぱりショート派です。

スナイパーというか銃身自体の仕様が変わり、狙撃力がアップ。
光の弾速と威力を手に入れ、よりスナイパーらしくなりました。
でもバレットエデイット出来ない。あれが好きだったのに……!

更にショートの技が追加され、ソードのPAライジングエッジのように、
切り上げから空中に移行できるようになり、コンボが広がりました。
その技の名前は「ライジングエッジ」。……え、これどうなの……!

そして大好きなカノンちゃん。どうして出てこないんですか!!
人気で続投が決まったのなら、体験版にも出して下さいよ!!
せっかく撃ってもらおうと思ってたのに!!まったくプンプン!!



……こほん。

失言どころの騒ぎではありませんね。思いっきり語ってしまった……!
でも折角カノンちゃんを愛でようと思って、夏風邪に苦しみながら、
頑張って全クリしたのに、結局最後まで登場しないなんて。
まさかキグルミの中身? いや、だったら撃ってるよね……!

……こほん!!

そろそろGE2の話は止めましょうか、ええ止めましょう。
ご安心ください。わたしはPSO2の旅人且つブロガーですので、
あちらに弓でも出ない限りは、乗り換えたりしませんよ。


さてさて、話があまりにもそれてしまった所で、
気を取り直して今日の本題、またね会のお知らせに参りましょうか。

今月の頭は、高校の期末テスト期間と重なってしまったため、
シップ8の旅立ち予定日を、8月5日(月)にずらしています。
その日までも、残す所あと1週間になりました……!

毎シップ恒例の旅立ち見送りイベントである「またね会」は、
旅立ちの日に一番近い休日、という事にしています。
そこで今回は一日前の8月4日(日)に実施したいと思います。


日時:8月4日(日)、午後10:00より(終了未定)
場所:共用チャット推奨ロビー、ライブステージ


まだ仮の日程なので、要望が多ければ変更も考えます。
……それにしても、送られる人が主催者ってのは少し変ですよね……!
自分勝手な要望ですが、毎シップ伝統行事(まだ5回目)ですので、
シップ8の皆さんの参加、お待ちしています♪



こほんこほん。それでは、今日はこの辺りで。
旅立ちまでに夏風邪を治しておかないと……!




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

最強 vs 最弱

ブレイバーのレベルが40になりました、Linoです。
基本レベル上げが遅いわたしですが、なんやかんや言いつつも、
ブレイバー実装から1週間でここまでたどり着くことができました。
しかし上には上が、3日ほどでレベル50になった猛者も居ますが……!


さて、レベル40と言えばベリーハード解放ですよね。
わたしはRa52、Te50、そしていつの間にかHu43も育てていて、
Br40になった事で、VHで戦えるクラスが4つになりました。
Fo38とGu7、Fi1も育ててあげて下さい……!

ところでわたしには、VH帯で最弱のレベル40である今のうちに、
どうしてもやっておきたい事が1つあるのです。
旅立ちも近い事ですし、きっちり目的を達成しておきたいのです。


その目的とは……クーガーNXへのリベンジです。
これまで度々苦戦しつつも、実はわたしは全てのボスエネミーを、
ソロで撃破してきたのです。……え、普通ですか?そうですか……。

腕が無い上に、支援メインでクラスやスキルを組んでいるわたしには、
ボスのソロ撃破というのは、なかなか難しい事なのです。
初めてのスノウ夫妻やクォーツ戦で超苦戦したのは良い思い出。
……思えばクォーツ戦の記事、かなり痛々しい語り口でしたね……!


そうしてわたしは、苦しい状況でボスをソロで撃破してきました。
……ただ一体、クーガーNXを除いては。

初クーガー戦で、これまでのボスとの格の違いを思い知らされました。
そりゃ当然、ボーダーをブレイクしてやってきた存在ですので、
強くて当然です。メッタメタのギッタギタにされました……!

後にパーティーでブレイクしたのですが、やっぱりまだ悔しい。
ソロで撃破しない事には、どうやらこの心は収まらないようです。
そう思い、これまで何度かソロで挑んできたのですが……






メインのRa/Teでは、ウィーク+PPコンバートの必殺コンボで、
一気に倒しにかかるも、Raの非常に残念な回避性能が仇となり、
さらにPPコンバによるHP減少も重なり、あっさり返り討ちに。

テクターフォースでは、回避性能は良好で安定していましたが、
一発でも貰えば即床ペロ、集中力が続きませんでした。
ソードが全く使いこなせないわたしは、ハンターも当然ダメダメ。
オーバーエンドを当てるスキが無くて話になりません……!


しかし! 遠距離武器でボス戦に強いPAが揃い、回避がステップであり、
さらにわたしの思い入れが込められた武器、バレットボウなら……!
憎きクーガーに(モニカ程じゃないですが)リベンジできそうです。

ただリベンジするだけじゃつまらない、どうせなら派手に行こう。
レベル55のVHクーガーを、レベル40のわたしが弓で撃破すれば……
カタナ一筋の暗黒剣士(通称カタナー)も、弓を見直すでしょう。






レベル差15。これは相当な激戦になる事が予想されます。
元々苦手なクーガー相手に、さらにレベル差をつけて挑むなんて、
我ながらバカげた計画です。シップ旅行よりバカげています。

しかし、これでわたしが勝ったら、かっこいいじゃん?(殴
バレットボウの布教のためにも、これくらいしなきゃダメなんです。
強大な敵に弱々しい細腕で立ち向かう……女のロマンです♪

デバンドドリンクEXを飲んで、マグにエサをやって準備完了。
これから長い戦いが始まります。一人、市街地へ降り立ちました。






途中で仮面に殴られるわ、カースセントリーに撃たれるわで、
クーガーと対面する前から瀕死状態になってしまいました。
不吉な予感がしますが、これが後の伏線でない事を祈ります。

さあ、いよいよご対面です。果たして生きて帰れるのか……!
デバンドカットMAXのデバンドをかけて覚悟完了。
行くぞ、クーガーNX。いざ尋常に勝負!!






来やがりました。いえ、来てはいませんが。
今からクーガーとの刺激的な夜が始まります。覚悟しとけや……!
実際に戦いを収録したのは夕方ですが、そこは気にしない方針で。

最初はとりあえず脚。両脚の破壊を狙いますが、まあ固いこと。
レベル差ってのもありますが、クーガーの脚ってやたら固い。
もっとスノウ夫妻の脚みたいに早く壊れてくれませんかね……!






動きが早すぎて、主力のマスターシュートが上手く当たらないので、
ノンチャージのカミカゼアロウで脚に突っ込んでいきます。
ハイリスクハイリターン。ふふふふふ、弓は最高ですねえ!!

デバンドを切らさないようにこまめにかけ直しつつ、
HPが減ってきたらレスタやメギバースですかさず回復。
サブハンター時代の中で、サブテクター魂も見せてやりますぜ……!






カミカゼと並び、地味にもう一つの主力PAが「シャープボマー」。
バックジャンプが回避にも使えるので、ちまちま撃ち込んでいけます。
カミカゼからの離脱にも最適。ふふふふふ、弓は最高でs(殴

事前に付けておいたショックⅢも効果を発揮し、奴の動きを封じます。
動きが止まったらマスターシュートでバンバンたたみ掛け。
撃って撃って撃って、撃ちまくりますよお!!!(蹴






わたしの精神がいい感じに崩壊してきた所で、遂に1体目を撃破。
2体目が登場し、引き続きバトルが繰り広げられます。
何気にソロで2体目まで行ったのは初めてです。これは勝てそうだ……!






スライディングや何かの召喚が追加され、むしろスキが増えた2体目。
もはや負ける気がしません。カミカゼで猛攻撃を繰り返します。

いつの間にかデバンドも切れ、慌ててかけ直してまた突撃。
神風特攻隊の如く、死ぬ覚悟でクーガーに突っ込み続けました。



そして、勝負開始から18分。遂に決着が付きました。






ビクトリイイーーッ!!!
どうだ、見たかクーガー。弓使い舐めてんじゃねえぞ!!!

言葉遣いが乱暴になってしまって申し訳無い限りですが、
兎にも角にも、見事に勝利を収める事が出来ました。
プロのアークスから見れば、そんなに凄い事でも無いかもしれませんが、
少なくともわたしにとっては、大きな成長と言える勝利です。

弓使いの皆さん、これで弓に少しは夢を持って頂けましたか?
カタナーの連中も、ちっとは見直したんじゃねえか?(言葉遣い



こほん。結論、わたしが言いたかった事はただ一つです。

皆さん、是非ともバレットボウを使ってやって下さい!!

そしてクーガーを弓で撃破しまくりましょう!!(む、これじゃ2つか……!






弓に希望の光を。
ご閲覧ありがとうございました♪




サポーターズリンクの方も、応援よろしくお願いします!

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。